貸切バスのドライブレコーダー

貸切バスのドライブレコーダーについて

ミヨヒコでは、安全運行及び接客サービスの向上を目的としドライブレコーダーを装着しております

皆様のご理解とご協力をお願い申しあげます

 

1.ドライブレコーダーの設置及び運用の目的

2.ドライブレコーダーの記録と活用

3.ドライブレコーダーの個人情報等について

 




ミヨヒコ貸切バス 装着実績

 

ミヨヒコでは、全車にドライブレコーダーを装着済みです


 ・平成29年12月...中型車2台、装着済み


 ・平成30年 5月...小型車1台、装着済み

 

 


 

貸切バスのドライブレコーダーの義務化について

 

平成29年3月に国土交通省より下記の通達があり、ドライブレコーダーの装着が義務化されます

 

・新車について、平成29年12月1日より、ドライブレコーダーの装着を義務付ける
・登録車について、平成31年12月1日より、装着を義務付ける
・平成29年12月1日時点で既に一定の要件を満たしたドライブレコーダーが装着されている場合、平成36年11月30日までの間、これを使用することが可能

 

 

 

上へ☝

 

 

 

1.ドライブレコーダーの設置及び運用の目的

 

ミヨヒコは、安全運行及び接客サービスの向上を目的として、ドライブレコーダーを設置しております

 万一、運行中に事故やトラブル等が発生した場合に、ドライブレコーダーのデータを解析し、原因の究明及び状況の確認を行うことにより、事故防止の対策や乗務員の安全教育への活用などにより、お客様の安全確保や接客サービスの向上に活用してまいります

2.ドライブレコーダーの記録と活用

 

車両内(ドライバー周辺)と車両外の画像・音声を記録するカメラ機能付きドライブレコーダーにより、車両内外の運行中の映像や音声及び運行データを記録します

(1) 事故やトラブル等の状況の確認と分析及び原因の究明

(2) 安全運行を行うための教材の作成や安全運転教育への活用

(3) ヒヤリハット情報の収集

(4) 安全運転指導の実施

(5)サービス向上教育への活用

3.ドライブレコーダーの個人情報等について

 

◎個人情報保護について 車両内外で記録された映像・音声等に含まれる個人情報の取り扱いについては、適正な運用に努め、法令で定められている場合を除き第三者に提供することや、事故防止等の導入目的以外に利用することはありません